庄原産もみじ卵とこだわりの搾りたて生乳をブレンドした、地産地消天然素材の手作りアイス。「シンフォニージェラート」

「シンフォニー」と名付けた由来は、自社牧場の牛たちに毎日モーツァルトの音楽を聴かせて育てています。

「モーツァルト効果」を利用して動植物を育てるという事例は世界各地にあります。モーツァルトの曲には高音域が多く、それが少なからず良い影響を与えるといわれています。ここの牧場では、2008年頃から、牛の食事時間には必ず聴かせるようにしています。そして3時間くらいかけて、ゆっくり食事をさせるそうです。
 私たちもリラックスした雰囲気で、ゆっくり美味しいごはんを食べると気持ちが良いように牛たちも同じなのです。ミルクは牛たちの血液でできています。ストレスなく、健康に育った牛のミルクだから、こんなに優しい味のジェラートができるのです。
 自社牧場は工房から車で2~3分のところにあり、ミルク缶に入った搾りたての生乳が運ばれてきて、それを70℃まで加熱して殺菌します。これを「低温殺菌」といいます。搾りたての生乳には悪い菌も良い菌も含まれています。牛乳やジェラート、チーズなどの乳製品に加工する場合は、必ず悪い菌を死滅させる必要があります。低温殺菌は、高温殺菌に比べると少し時間がかかりますが、生乳本来の風味を残すことができます。
生乳の風味は、庄原産のもみじたまご(※)を加えたコクのある味わいです。バニラビーンズは、マダガスカルやタヒチ産の有機栽培のもの。この他、定番は「濃厚宇治抹茶」「ショコラ」「塩生キャラメル」「大人のラムレーズン」です。

※もみじたまごとは・・・多くの卵は海外で育種改良されている親鶏から生まれたものですが、日本国内で日本の風土に合うように育種改良された「純国産鶏もみじ」から生まれた卵を「もみじたまご」と呼びます。庄原は卵の生産量も県内一で、ここでは庄原で育てられている「純国産鶏もみじ」から生まれた卵を使っています。

 

定番で人気の味は「プレミアムバニラ」。「濃厚宇治抹茶」はその名の通り、驚くほど抹茶が濃厚です。

種類はプレミアムバニラ、濃厚宇治抹茶 、ショコラ、塩生キャラメル、大人のラムレーズンの5種類と季節限定品の合計6種類をお届けします。

シンフォニージェラート
3,700円(税込・送料込)
商品詳細を見る